スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#366 PK / 口寄せ - 2016.03.15 Tue



ウィスパーボイス。
なぜこうもウィスパーボイスという要素が加わるだけで
サブカルほいほい的な音楽になるのか。気のせいか。

"孤独な引きこもりの青年と、其の意思を口寄せする、
普通の巫女の女の子とのオカルティ­­ック・ユニット。
魔術、神道、民俗学、をキーワードに新世代のポップミュージックを
­伝­承すべく暗躍中。"

公式の紹介文がこれ。さぁ、伝承されようみなさん。
スポンサーサイト

#365 STAY TUNE / suchmos - 2016.03.14 Mon



まさに日本のニューウェーブ。
ニューウェーブってすごい便利な言葉。

でも、日本の若手としてこんなクラブミュージックやら
HIPHOPやら・・・詳しいことはわかりませんが、
そこら辺の音楽を取り入れて研ぎ澄ましてるバンドは
珍しい気がします。

ゆらゆら揺らめく音楽ですが、確かに芯がしかっりしていて
とても心地よいです。

ぜひ~

#364 不甲斐ない僕らは空を見上げた / ARTIFACT OF INSTANT - 2016.03.13 Sun



どこか懐かしい邦楽ロック。そんな気がする。
00年代のどこかで聞いて気づけば解散してしまった
バンドの精神が宿っているような、そんな感覚に勝手に包まれました。

かといって、このバンドに似てる!ってバンドも思いあたらない。
いろんなバンドに似てるって言ったらそれで終わりかもしれないけど、
それだけじゃない気がすんだー。

なんか物凄い曖昧な感想を並べるだけ並べて終わるけど、
とりあえずドラムの人が何となく(金髪だから?笑)syrup16gの
中畑さんに似てるのと、ベースが女性でコーラスしてるってのが
素敵すぎますよね。

#363 His guitar,his song / china - 2016.03.12 Sat



もう8年前・・・
このバンドとの出会いは当時刊行されていた
インディーズロックマガジンというDVD付きの雑誌。

いつしか気づいたら廃刊になってしまったみたいですね~
高かったもんな。DVD付きで1500円くらいした気がする。

そんな雑誌でたまたま出逢って、なんでか頭の片隅に
居座るバンドがこのchina。

バンド名がchinaだから、検索しても全然hitせず。。。
と思ってたけど、「バンド china」で検索したら出てきました。
今でも活動しているみたいでなんだか嬉しくなりました。
そんなバンド。

#362 Mステに出演してお茶の間を凍らせたと噂の「水曜日のカンパネラ」 - 2016.03.11 Fri



この「桃太郎」と「ラー」をMステで披露したらしいですね。

世にいうサブカルの世界では何ともこの砕けた緩い雰囲気が
受けるのはわかるけれども、一般的なお茶の間には
どう映るのだろう・・・

と思って調べてみたらやっぱり「なにこれ・・・?」
見たいな反応もあったようで・・・笑

そんなのも気にせず我が道を行ってくれ水曜日のカンパネラ。
その調子だコムアイ。

#361 ワンダーワールド / ピロカルピン - 2016.03.10 Thu



ピロカルピンは当時HMVとタワレコで100円シングルを
出していた時に出会い、それからしばらく聞いていたんですが、
いつしか離れてしまっていたんですが・・・

久しぶりに聞くと、どこかファンタジックなボーカルと
幻想的なギターから生み出される世界は相も変わぬままに、
ピロカルピンというバンドがどんどん研ぎ澄まされている印象。

調べてみるとメンバーチェンジも何回か行っているようで。
素敵ですのでぜひぜひ。

#360 HIMITSUスパーク / カラスは真っ白 - 2016.03.09 Wed



ファンキーポップの革命児!カラスは真っ白!
センスと技術が凄いバンド。

これぞ予測不能な演奏に、ウィスパーボイスが
乗っかって唯一無二の世界が広がっっておりますね。

マスコットのからしくんも可愛いし、センスは抜群だ。

#359 スカート / T/ssue - 2016.03.09 Wed



名古屋発の4人組バンド。
ザ・日本のインディーズバンドって感じ。
キャッチーでロックにどこかで聞いた事のあるような声。

まだまだ活動し始めたバンドなので今後の活動に期待!

って、ここまで書いて動画が埋め込み無効なのに気付いたから
動画張れません~

聞きたい人はyoutube「T/ssue - スカート (MV)」へ!

#358 どす恋物語 ~あなたの笑顔にごっつぁんです~ / さしすせそズ  - 2016.03.08 Tue



関西出身のバンド、さしすせそズ。
関西人のノリ満載ながらPOPでロックで
とっても爽やかなバンド。

MVもカラオケ仕様でとっても素敵。
見終わったあなたの消費カロリーは半端ないわよ。

#357 あつまれ!パーティーピーポー / ヤバイTシャツ屋さん - 2016.03.07 Mon



マジパリピ。
最近じわじわとその名を広めつつあるバンド、
通称ヤバT。

ヤバイTシャツ屋さんってバンド名が既にヤバいし

ヴィレバンでもよくCDを見る彼ら。
そんなCDタイトルは
「そこまでヤバくない」と「ピアノロックバンド」
っていうもう嘘っていうかなんていうか
パーリーピーポーなバンド。

ほかの曲もすごいウェイウェイしてるから是非。

#356 ラバーソウル / GRAND FAMILY ORCHESTRA - 2016.03.07 Mon



BYEE the ROUND、元 新世界リチウム、元 ハヌマーン
という豪華メンバーが集まって結成されたバンド。

活動が始まったばかりで、4月にファーストミニアルバムの
発売が決まっており、それに伴うリリースツアーも決まっています。

今後の活躍に期待!

#355 Mr. Tambourine Man / The Byrds - 2016.03.07 Mon



60年代から70年代にかけて活動していた
フォークロックを確立させたバンド。

彼らの代表曲であるこの曲は今聞いても
40年前とは思えぬメロディであり、とても素敵です。

ぜひ。

#354 せっかちな人の為の簡易的な肯定 / バズマザーズ - 2016.03.06 Sun



タワーレコード限定でリリースされた曲。
バズマザーズ節満載の曲で相変わらずの
言葉の数と疾走感。

もう何言ってるかわかんないのはいつものこととして、
やっぱりそれ含めてかっこいいですね。

#353 Gimme The Love / Jake Bugg - 2016.03.02 Wed



6月のアルバムリリースに先駆けて、シンガーソングライターの
Jake Buggが2曲目の新曲のMVを発表したようで。

1曲目として発表されたOn My Oneとは打って変わって、
ロックやヒップホップの様なカントリー外の要素が強く
感じられる楽曲でびっくり。

6月のアルバムタイトルは1曲目と同様「On My One」に
決定した上でこの曲の公開。

どんなアルバムに仕上がるのかとても楽しみである。

On My Oneもどうぞ。




過去に紹介した曲。
#79 Two Fingers / Jake Bugg

Psysalia Psysalis Psyche って最高のバンドがあったんすよ - 2016.03.02 Wed

バンドはいつ解散するかも分からないし、次のアルバムではどう変わっちゃうか
わからない生物だから、見たい時が一番の見頃。

なんて話はよく聞く話で、今までにも結局一度も見れず終わってしまったバンドや、
知ったときには既に解散してしまったバンドなんてのも多くあるわけだけれども
その中の一つであり、俺の中でも存在感がとてつもなく大きいバンドが
今回話す「Psysalia Psysalis Psyche」ってバンド。

「サイサリアサイサリスサイケ」なんてカタカナで羅列すると読むのに
一苦労するような長いバンド名なわけで、ここからは略称の「サイサリ」って書こう。
ちなみにこのバンド名は電気クラゲと呼ばれるカツオノエボシの学名から
取ったかもじったか読み間違えたか何かで付けたらしい。

個人的な出会いとしては、サイサリがデビューミニアルバムである「psysalism」を
リリースしたころにその名を知り、忘れかけたころに某中古CD屋さんで
そのCDに出逢って買ったのが始まり。

1曲目に収録された「Butch & The Sundance kid」に心打たれ、
キャッチーでダークでかっこよくてロックでなんだこれは!と
ツインボーカルが好きなのもあり興奮しながら聞いてた。



その後サイサリはアルバム「Matin Brun」をリリースし、
シングル6作連続リリースなんてこともしてた。

「Matin Brun」にはさっき上げた「Butch & The Sundance kid」の
再録や、前にもここで紹介した楽曲「Titan arum」が収録されていたりと
ガレージ色の強いノイズを基調とした楽曲が多く入っていて、
彼らの異常なセンスに驚いてた。

#292 titan arum / psysalia psysalis psyche

そして、シングル6作連続リリースからのラストアルバムとなる「#7」のリリース。
シングル6作を毎回買っていた人にとってはアルバム「#7」はほとんどシングルに
収録された楽曲の総集編の様な作品だったのだが、この「#7」という一枚のアルバムが
サイサリ史上紛れもない最高傑作であり、全ての魅力を出し切った傑作となっている。

サイサリの最高傑作の完成には間違いなくほとんどの楽曲で作詞作曲を行う
ギターボーカル(しゃがれ声じゃない方)の松本亨さんという存在がある。

彼の才能は物凄いものがあり、それが「#7」というアルバムにおいて
余すことなく、いや余すどころか全力で発揮されているのだ。

1曲目に収録された、6作シングルのうちの一つである「21st Century Massacre」は
アルバム1曲目からという「#7」の顔を担う楽曲としてとてつもないインパクトを放つ。

今となってはyoutube上の彼らの公式アカウントがなくなってしまっているため、
多くのPVが見れなくなってしまっており、この曲もまた見ることができないのだが、
ひたすらに歪がかった声が社会へ風刺する歌詞を朗読し続いていく。

(ニコニコ動画にはありました。アカウントお持ちでしたら是非。
ニコニコ動画:21st Century Massacre)

この曲を皮切りに、怒涛のサイサリ名曲軍が押し寄せてくる。

Lemon Pop

My Dinosaur

The United States Psysalia

2.5D (楽曲は8:07辺りから)

X is to Y as Y is to Z


2.5DのPVは少々お遊びがきついが、どの曲もメロディ、編曲、歌詞、
様々な点で彼のセンス、才能がずば抜けていることがわかるだろう。

一番恐ろしいのは、これらの多種多様な楽曲の創造主が全て松本という
一人の男であることにあるだろう。

サイサリが最後に残した「#7」は紛れもない最高傑作であり、
ひっそりと世に放たれ、知る人ぞ知る中で、確実に聞き続けられる名盤であると思う。

現在は公式サイト含め、wikipediaも全て削除されてしまっているため、
情報を集めるのがなかなか難しく、このまま忘れ去られていくのかと思うと
残念で仕方がない。

ちなみに現在は松本亨氏はソロ活動とバンド「TRMTRM」、
もう一人のボーカルであるshion氏はバンド「coyote milk store」
出活動しています。

それぞれのバンドについても書いたことがあるので是非。
記事:「TRMTRM」
記事:「coyote milk store」

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

もあ

Author:もあ
MUSICMOREにようこそ
アクセスありがとうございます。

邦楽ロックを中心に音楽が大好きです!
twitterは
https://twitter.com/rockmoa
まで!
お気軽にフォローしてください。
テキトーに音楽の事とかブログの事とか呟いてます。

後は何かあれば気軽にコメントやメールくださいな

ブロ友・相互リンクはいつでもどうぞ~

カレンダー(月別)

02 ≪│2016/03│≫ 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

未分類 (1)
バンド紹介 (10)
ベストトラックス (396)
ディスクレビュー (3)
音楽雑談 (10)
ひとりごと (15)
ライブ (6)
特集記事 (4)
気になるニュース (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

アーティスト一覧

アシガルユース(#1)中ノ森BAND(#1)坂本慎太郎(#1)jeepta(#1)小林太郎(#1)小山田壮平(#5)Base_Ball_Bear(#2)SPARTA_LOCAL(#1)FUNKIST(#1)kojikojimoheji(#1)ユメオチ(#1)ガチャガチャ(#1)Neutral_milk_hotel(#1)The_White_Stripes(#1)綿めぐみ(#1)ビレッジマンズストア(#1)aquarifa(#1)THE_HIGH-LOWS(#1)OTOTOIGROUP(#1)SEBASTIAN_X(#2)さめざめ(#1)シャムキャッツ(#2)ASIAN_KUNG-FU_GENERATION(#2)absenmindedness(#1)ハイスイノナサ(#1)ANGRY_FROG_REBIRTH(#1)Story_Of_The_Year(#1)geek_sleep_sheep(#1)ドレスコーズ(#2)ウラニーノ(#1)ユビキタス(#1)Shugo(#1)0.8秒と衝撃。(#1)東京カランコロン(#1)The_Byrds(#1)PLASTIC_GIRL_IN_CLOSET(#1)LAMP_IN_TERREN(#1)Gifted_Fool(#1)APOGEE(#1)はっぴいえんど(#1)the_dresscodes(#3)SPIRAL_LIFE(#1)Shiggy.Jr(#1)ポッグカウチナゲット(#1)plenty(#1)八十八ヶ所巡礼(#1)the_band_apart(#1)Charisma.com(#1)radiohead(#1)TRICERATOPS(#4)The_Cribs(#1)tacica(#5)NUMBER_GIRL(#1)RADWIMPS(#1)D.W.ニコルズ(#1)yonige(#1)valows(#1)Muse(#1)ELECTRIC_LUNCH(#1)HiGE(#1)chouchou_merged_syrups.(#1)psysalia_psysalis_psyche(#5)リーガルリリー(#1)星野源(#1)タルトタタン(#1)wrong_city(#1)Japan's_next(#1)クリープハイプ(#1)野狐禅(#1)Turntable_Films(#1)Nickelback(#1)Maroon_5(#1)さしすせそズ(#1)The_宇宙人s(#1)THE_ORAL_CIGARETTES(#2)cigar_terrace(#1)ホリエアツシ(#1)nabowa(#1)ハルカトミユキ(#1)フレデリック(#2)serial_TV_drama(#1)THE_PINBALS(#1)pianozombie(#1)GRAND_FAMILY_ORCHESTRA(#1)Lillies_and_Remains(#1)WATER_ROOM(#1)スピッツ(#1)HOTSQUALL(#1)嘘つきバービー(#1)ampcharwar(#1)sugar_me(#1)9mm_Parabellum_Bullet(#1)folk_squat(#1)ハナエ(#1)Nickel_Creek(#1)TRMTRM(#1)Deerhoof(#1)宇宙まお(#2)蓮井朱夏(#1)JET(#1)fifi(#1)The_coridras(#1)amazarashi(#3)chaqq(#1)Qomolangma_Tomato(#1)RIDDLE(#1)きのこ帝国(#2)Gotye(#1)The_Strokes(#1)Tokumaru(トクマルシューゴ)(#1)BAND_A(#1)the_boys_age(#1)井上苑子(#1)音橙(#1)1980yen(#1)Mr.Children(#2)bohemianvoodoo(#1)THE_BLUE_HEARTS(#1)TRUSTRICK(#1)Jake_Bugg(#2)04_Limited_sazabys(#1)打首獄門同好会(#1)大塚愛(#1)GRIKO(#2)Psysalia_Psysalis_Psyche(#1)SHISHAMO(#1)ARTIFACT_OF_INSTANT(#1)GLIM_SPANKY(#1)敏感少年隊(#1)BYEE_the_ROUND(#1)フジファブリック(#3)ROAD_OF_MAJOR(#1)OUTLAW(#1)Fear,_and_Loathing_in_Las_Vegas(#1)絶景クジラ(#1)MIYAVI(#2)poet-type.M(#1)ハヌマーン(#1)TheSpringSummer(#1)トレモノ(#1)Qomolangma_tomato(#1)BRADIO(#2)COgeNdshE(#1)布袋寅泰(#1)禁断の多数決(#1)Dirty_Old_Men(#1)The_fin.(#1)サカナクション(#1)PHONO_TONES(#1)Veni_Vedi_Vicious(#1)レキシ(#1)the_piggies(#1)LEGO_BIG_MORL(#1)ザ・クロマニヨンズ(#1)SKULL_CANDY(#1)AL(#1)GOLIATH(#1)NTsKi(#1)THE_PINBALLS(#1)Zebrahead(#1)ZAZEN_BOYS(#1)Bo_Ningen(#1)monokuro(#1)ゆらゆら帝国(#2)FOLKS(#1)カミナリグモ(#1)挫・人間(#1)MAN_WITH_A_MISSION(#1)LAMA(#1)The_Bohemians(#1)向井秀徳(#1)THE_TURQUOISE(#1)毛皮のマリーズ(#1)androp(#2)in_the_soup(#1)セトリ(#1)安部コウセイ(#1)SAKANAMON(#1)LAST_ALLIANCE(#2)すぃすぃず(#1)ピロカルピン(#2)宇宙コンビニ(#1)門田匡陽(#3)ザ・チャレンジ(#1)pionia(#1)THEラヴ人間(#2)Tequeolo_Caliqueolo(#1)吉田一郎不可触世界(#1)モーモールルギャバン(#2)LAGITAGIDA(#1)松本亨(#3)In_197666(#1)屋根の上のルーニー(#1)BURGER_NUDS(#1)Poet-type.M(#1)YeYe(#1)モルグモルマルモ(#1)夜ハ短シ(#1)MOROHA(#1)バズマザーズ(#3)cinema_staff(#2)チバユウスケ(#1)The_next!_Liddell_1974(#1)asa-chang_&_巡礼(#1)Rhythmic_Toy_World(#1)Shiggy_Jr.(#1)黒木渚(#2)zazen_boys(#1)スキップカウズ(#2)The_Beatles(#1)チャットモンチー(#2)口寄せ(#1)Arctic_Monkeys(#1)Cathy_lost_one's_apricot_yesterday(#1)カヴァー(#1)nicoten(#1)SuiseiNoboAz(#3)VELTPUNCH(#1)FOX_LOCO_PHANTOM(#1)Halo_at_四畳半(#1)Alaska_Jam(#1)the_coopeez(#1)UNISON_SQUARE_GARDEN(#2)alcott(#1)Chapter_line(#1)細美武士(#2)HaKU(#1)The_Mirraz(#2)みそっかす(#1)セカイイチ(#1)シナリオアート(#2)踊ってばかりの国(#1)SHAKARABBITS(#1)triceratops(#1)te'(#2)水江未来(#1)PELICAN_FANCLUB(#2)SEKAI_NO_OWARI(#2)novels(#1)レミオロメン(#2)80kidz(#1)asayake_no_ato(#1)ニコル・スミス(#1)甲本ヒロト(#1)Stereophonics(#1)最終少女ひかさ(#1)Che-a(#1)Colourmusic(#1)doresscodes(#1)NICO_Touches_the_Walls(#1)coyote_milk_store(#1)the_cabs(#1)skillkills(#1)藍坊主(#1)the_flickers(#1)もしもしくじら(#1)rega(#1)Pay_money_To_my_Pain(#1)the_chef_cooks_me(#1)3nd(#1)CHEESE_CAKE(#1)white_white_sisters(#1)bentham(#1)女王蜂(#2)the(#1)彼女_in_the_display(#1)在日ファンク(#1)alexandros(#1)ショージロージュニア(#1)N'夙川ボーイズ(#1)ミュージカル(#1)永野亮(#1)WHITE_ASH(#2)LOVE_PSYCHEDELICO(#1)ROSSO(#1)Casablanca(#1)Awesome_City_Club(#1)さよならポニーテール(#1)THEイナズマ戦隊(#1)avengers_in_sci-fi(#2)The東京シュガーキャッツ(#1)三回転とひとひねり(#1)CherryHearts(#1)BLUE_ENCOUNT(#1)Aerosmith(#1)忌野清志郎(#1)オトワラシ(#1)ORANGE_RANGE(#1)水曜日のカンパネラ(#1)andymori(#7)銀杏BOYZ(#3)ヤバイTシャツ屋さん(#1)OVER_ACTION(#1)指先ノハク(#1)KELUN(#1)下津光史(#1)HOLSTEIN(#1)キドリキドリ(#1)斉藤和義(#2)中田裕二(#1)ircle(#1)竹原ピストル(#4)ジラフポット(#1)THE_TURTLES_JAPAN(#1)OK_Go(#1)ゲスの極み乙女。(#1)lego_big_morl(#1)magic!(#1)Keishi_Tanaka(#1)Chicago_poodle(#1)赤い公園(#1)deronderonderon(#1)SWIM_SWEET_UNDER_SHALLOW(#1)リリーローズ(#1)Predawn(#1)HAPPY_BIRTHDAY(#1)Scott_Murphy(#1)tricot(#1)THE_ANDS(#1)天才バンド(#2)yoshimi(#1)ASH_DA_HERO(#1)Half-Life(#1)Radiohead(#2)Good_Dog_Happy_Men(#3)THE_UNIQUE_STAR(#1)Large_House_Satisfaction(#2)シシド・カフカ(#1)PLASTICZOOMS(#1)monobright(#1)the_HIATUS(#1)Vola_&_the_Oriental_Machine(#1)BUMP_OF_CHICKEN(#7)syrup16g(#5)パスピエ(#1)385(#1)それでも世界が続くなら(#1)The_Paellas(#1)the_pillows(#8)KANA-BOON(#1)Yogee_New_Waves(#1)GRAPEVINE(#2)qomolangma_tomato(#1)くるり(#1)Nothing's_Carved_In_Stone(#1)岡崎体育(#1)キンモクセイ(#1)本棚のモヨコ(#1)WEAVER(#1)LUCKY_TAPES(#1)OGRE_YOU_ASSHOLE(#1)AUDIO_BOXING(#1)爆弾ジョニー(#1)Them_Crooked_Vultures(#1)suchmos(#2)長澤知之(#2)She_Her_Her_Hers(#1)キュウソネコカミ(#1)Funk_Discussion_Brothers(#1)THE_RODEOS(#1)森は生きている(#1)栗コーダーカルテット(#1)people_in_the_box(#1)THE_NOVEMBERS(#6)FOOLA(#1)[Champagne](#1)MO'SOME_TONEBENDER(#1)

ブログランキング

↓よろしければクリックお願いします

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2088位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
324位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。