スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#308 小さな巨人 / ROTH BART BARON - 2015.02.22 Sun

308回目です!

小さな巨人 / ROTH BART BARON


日本の2人組バンド「ROTH BART BARON」。
その卓越したセンスから生み出される壮大な世界は、
近年多くある音楽からは一線を画した場所にいるように感じます。

昨年4月にアルバム「ロットバルトバロンの氷河期」をリリースし、
すでに多くの場所で話題に上っていた彼ら。

なんとアルバム発売前にすでにNYでのツアーを成功させていたと。

様々な楽器が鳴らされ、壮大に鳴り響く楽曲にまさに強い生命力を感じます。
ぜひぜひ。

ロットバルトバロンの氷河期 (ROTH BART BARON'S “The Ice Ageロットバルトバロンの氷河期 (ROTH BART BARON'S “The Ice Age")
(2014/04/16)
ROTH BART BARON

商品詳細を見る
スポンサーサイト

#307 Everything is Alone / FOLKS - 2015.02.22 Sun

307回目です!!

Everything is Alone / FOLKS


北海道発の5人組バンド「FOLKS」
元Galileo Galileiのメンバーである岩井氏と野口氏を
中心として2013年に結成されたバンド。

結成以来さまざまなライブやフェスなどに出演を果たし、
昨年末にはワンマンライブも行っている。

煌びやかで爽やかな楽曲が印象的な彼ら。
この曲もシンセサイザやボイスエフェクターを利用した
幻想的で綺麗な楽曲でとても心地よいです。

ぜひぜひ
NEWTOWNNEWTOWN
(2014/02/12)
FOLKS

商品詳細を見る

#306 CLIMAX NIGHT / Yogee New Waves - 2015.02.15 Sun

306回目です~ん

CLIMAX NIGHT / Yogee New Waves


2013年に結成された4人組バンド「Yogee New Waves」。
結成から間もなくしてでれんのサマソニ2013最終選考に選出し、
初のライブがこの先行の場となる。

その後各所で賞賛されるそのサウンドによって
結成から1年足らずでFUJIROCKに出演、
アルバムのリリースツアーを完売させるなど、
ものすごい勢いで成長している。

それもそのはず、そのサウンドは自身らも言っているように
はっぴいえんど等に代表される日本のロックの根底にある
J-POPの様な、ゆったりとした歌謡曲のような懐かしい雰囲気も
感じさせる優しさとロックが融合した、少し力の抜けた楽曲が
印象的である。

本人たちはインタビューで踊ってばかりの国などにも影響を
受けていると言っているそうですが、それもとても納得。
とても優しくていい曲です。

PARAISOPARAISO
(2014/09/10)
Yogee New Waves

商品詳細を見る

#305 夜の終わり / Keishi Tanaka - 2015.02.14 Sat

305回目~

夜の終わり / Keishi Tanaka


元riddim saunterのボーカルであった田中啓史さんの
ソロ活動名義である「Keishi Tanaka」。

シンガーソングライターとして活動をしており、
引き語り、バンドセットをはじめとするさまざまな形態で
ライブ活動を行っています。

優しく柔らかく鳴らされるアコースティックギターに包まれた
囁くような透き通った声がとっても素敵です。

真夜中の夜景が似合うような、朝露が似合うような。
とても優しい曲で聞き入ってしまいますね~

ぜひ~
FillFill
(2013/01/23)
Keishi Tanaka

商品詳細を見る

#304 災難だわ / 綿めぐみ - 2015.02.12 Thu

304回目です~

災難だわ / 綿めぐみ


台湾生まれ、インターネット育ち。
フルートの演奏ができ、趣味はアニメ鑑賞。

たったそれだけのプロフィールを掲げ、
昨年7月に突如インターネット上にこのMVをアップ。
ネットの一部から沸々と反響は広がり公開から2ヶ月足らずで
インターネットメディアで記事が組まるなど、話題になっている彼女。

かわいい風貌の彼女の見た目に似つかわしい
囁くような甘い、どこかけだるさも感じる歌声で
歌われる楽曲にどこか中毒性を感じる。

先日、新曲「都会」のティザー動画もアップし音源の発売も発表した。
音源の発売形態に「Google Cardboard」を用いて同曲のMVを
360°すべてが映像のヴァーチャルリアリティ体験ができる作品となっており、
この形態でも話題を呼んでいます。

都会のティザー動画もどうぞ。

都会(Teaser) / 綿めぐみ

【2/11】気になるニュース - 2015.02.11 Wed

気になるニュースまとめです~
時期やバンドに偏りはありますが。。。笑

門田匡陽ソロプロジェクト『Poet-type.M』新作リリース






BURGER NUDSのVo.&Gt、元GOOD DOG HAPPY MENの
門田匡陽氏のソロプロジェクト『Poet-type.M』の新作が、
同プロジェクト始動日である4/1に発売されることが明らかになった。

4部構成となることがアナウンスされており、本作品はその第一弾の作品となる。
現在は収録予定曲の一部とそのDEMO音源が明らかになっている。

DEMO音源は上にあげた動画リンクである。
BURGER NUDSを去年再結成し大きな話題となった彼だが、
それに継続してソロプロジェクトも行っており、新作のリリースが期待されていただけに
大変注目が集まる作品となっている。

このブログでもすでに彼関連のバンドについては何度も書いていますが、
音源リリース。。楽しみです!

-関連記事-
#75 Nightmare's Beginning / Good Dog Happy Men
Disc-1 陽だまりを超えて / good dog happy men
poet-type.M (門田匡陽)
#189 陽だまりを超えて / Good Dog Happy Men
#209 自己暗示の日 / BURGER NUDS

活動休止前のSEBASTIAN X、新作MV・対バンツアー詳細公開




元気で明るいPOPなバンド、SEBASTIAN Xが4月末の赤坂BLITZでの
公演を最後に活動休止することがアナウンスされ、早くも活動休止が
目前に迫っているが、そんな中、最後の対バンツアーの詳細と新作のMVが公開された。

「こころ」と題された新作は、これまでのPOPで元気な彼女らからは一転、
少しシリアスさを感じさせる始まりを見せる。
しかしサビでは曇り切った気持ちが晴れ渡るようにどこまでも「こころ」という
フレーズが突き抜ける。

対バン相手にはTHEラブ人間、tricotや本棚のモヨコ等といったバンドがが名を連ね、
注目を集めています。
活動休止前にもう一度見ておきたい。。

-関連記事-
#155 サディスティック・カシオペア / SEBASTIAN X

LEGO BIG MORL自主企画「Thanks Giving」開催


バンド名を大文字表記に変更した記憶が新しい彼らが、
毎年開催している自主企画が今年も発表された。

今年は東京と関西で開催される。
この企画は当バンドが対バンしたいバンドを呼び、
ライブを行う企画となっており、今年のゲストはまだ未発表である。

現在はメンバーズクラブ会員のみに先行抽選が行われており、
一般向けの発売は3月7日からとなっている。

-関連記事-
#131 溢れる / lego big morl

3バンド主催イベント「BODY」開催決定


Lillies and Remains、PLASTICZOOMS、THE NOVEMBERSの3バンドが
主催するイベント「BODY」の開催がアナウンスされた。

このイベントは昨年も春と秋の2回、オールナイトイベントとして開催され、
今回も3月に代官山UNITでのオールナイトイベントとして開催される。

3バンドとDJによるライブが楽しめるイベントとなっており、
オールナイトで音楽に満ちた幸せな一夜が過ごせそうなイベントです。

この3バンドというのが何とも素晴らしい!

-関連記事-
#18 she lab luck / THE NOVEMBERS
#194 鉄の夢 / THE NOVEMBERS



以上、他にもいっぱいあるんですが、今日はこの辺で。。。
ではでは

#303 いろはにほへと / Rhythmic Toy World - 2015.02.11 Wed

303回目です!

いろはにほへと / Rhythmic Toy World


日本の4人組バンド「Rhythmic Toy World」。
バンド名の通り、リズミカルでダンサンブルな楽曲と
ユニークでユーモア溢れるフレーズとリリック、果ては
転調まで自由に駆け回る楽曲が印象的なバンド。

2009年に結成され、わずか2年でRO69 JACKに入賞。
その後もセールスを伸ばし、さまざまなライブに出演し
その名を確実に世に広めてきました。

今年4月には1stフルアルバムのリリースが決まっており、
ROCKIN'ON JAPAN主催のライブイベント等の出演も決まっています。

近年の流行の傾向にある「サブカルロック」的立ち位置にある楽曲で
これから先、どんどん知名度を上げていきそうです。
いろはにほへと/Me:Light(DVD付)いろはにほへと/Me:Light(DVD付)
(2015/01/07)
Rhythmic Toy World

商品詳細を見る

#302 あぱんだ / 吉田一郎不可触世界 - 2015.02.10 Tue

302回目です!!

あぱんだ / 吉田一郎不可触世界


日本のバンド、ZAZEN BOYSのベーシストであり、
さまざまなセッションアーティストとして活動している
吉田一郎氏のソロ楽曲。

当楽曲のMVは今月4日に突如として公開されたものの
音源の詳細などはアナウンスされておらず、
現段階ではソロ名義が「吉田一郎不可触世界(Yoshida Ichiro Untouchable World)」
であるという事と、この楽曲「あぱんだ」のみ分かっている。

ZAZEN BOYSというバンドから、その製錬されたベースに定評があり、
その風貌からも異様な雰囲気を放つ彼が、今回発したソロとしての作品は
黒を基調とした、それこそ不可触世界であり、サビでも何度も歌われるように
「知られたら困る」世界を覗き見るかのようなMVから発せられる。

楽曲自体は細切れにされ浮遊するようなベース、ZAZEN BOYSを思わせる
不気味さも感じるキーボードとドラムからなり、MVを見る限りでは
その全てを吉田一郎自らが演奏している。

一見抑揚の無く平坦な楽曲だが、その世界を動き回るキーボードと
それを支えるどっしりとした重低音がシンプルに滑らかに耳に滑り込んでくる。

吉田一郎がZAZEN BOYS以前に組んでいた「12939db」というバンドにも見られたが、
曲展開の数こそ少ないが、その演奏技術と引き込まれるような楽曲は
彼独特の世界観によるものなのかもしれない。

すでに解散はしてしまったが、12939dbの音源もyoutubeで聴くことができるので
一緒にあげておきます。

Four or Five(他2曲) / 12939db


今回の突発的に見えるソロ作品の発表は、
今後の活動の始点となるのか、単発の発表にとどまるのか。。。
ぜひ音源の発表をしてほしいですね。
このタイプの曲は妙にクセになります。

そしてタイトルの「あぱんだ」とはどう意味なんでしょうね?
調べても昔九州の方にあったスーパーしか出てこない・・・笑
Wikipediaの記事によるとギリシャ語で「人が集まる」だそうで。
う~む?

#301 お願いミュージック / ザ・チャレンジ - 2015.02.06 Fri

301回目です!

お願いミュージック / ザ・チャレンジ


公式より
『2010年9月に、沢田チャレンジがTwitterで「バンドやりてえなー」と、
つぶやいたことをきっかけに結成した、5色のサングラスがトレードマークの
トリプルボーカルバンド。』

メンバー全員がバンド解散・脱退・活動休止などの経験者らしく、
その技術・センスは確かなもの。

自称「下北沢最後の大型新人バンド」、「奇跡のイケメンバンド」
など、調べれば調べるほど突っ込みどころ満載のバンド。

しかしそのサウンドは、裏打ちでダンサンブルなドラムの上で
軽快にうねる楽器陣とボーカルがパーティ感マックスでとても良いです。

そして今年4月にはミニアルバム「スター誕生」をEMI RECORDSからリリースし
メジャーデビューを果たします!

以前からすでにワンマンライブを成功させ、カウントダウンジャパンでは
入場規制になるなど、その頭角を現していたバンド。

知れば知るほどバンドも音楽も楽しくノリノリなバンドです。
ぜひぜひ~
はじめてのチャレンジはじめてのチャレンジ
(2013/09/04)
ザ・チャレンジ

商品詳細を見る

#300 大言壮語の逆襲 / Chapter line - 2015.02.03 Tue

300回です!
ナンバリングにミスがあり今回が正式な300回目でした笑

大言壮語の逆襲 / Chapter line


2013年3月に結成された3Pバンド「chapter line」。
突き抜けるギターロックバンド。
その軽やかに鳴らされるギターとボーカル、うねるベース、
女性ながら力強いドラムとコーラスによって作られる
楽曲は煌びやかでとてもかっこよいです。

今月14日にタワレコ店舗限定でこの曲の100円シングルを発表。
既にいくつかのライブやサーキットなどにも出演を果たし、
少しずつ話題に上がってきているバンドです。

3月にはミニアルバムをリリース、そして4月には早くも
下北沢SHELTERでのワンマンライブが決まっており、
その卓越したセンスから今後も目が離せないバンドですね。

100円シングル、もう残ってないだろうなぁ~
ぜひ~

#299 恋人みたいに。 / さめざめ - 2015.02.02 Mon

299回目です!!

恋人みたいに。 / さめざめ


音楽家・文筆家・作詞家として活動している笛田さおりさんの
ソロプロジェクト「さめざめ」。
去年9月に「さめざめ白書」をリリースしデビューを果たしました。

自身の公式サイトでも「女の子の言えない本音を書き下ろした楽曲」
と称すように、綺麗な歌声でそのままの本音を歌詞にして歌うスタイルが印象的です。

デビューアルバムの曲目(公式サイト参照)からもその世界観がよくわかりますね~。

この曲も例外でなく、不安定な男女関係を儚く淡く歌っています。
綺麗なメロディーと歌声から、映画の主題歌などにも抜擢されているのが
納得できます。

#298 素晴らしい才能 / BAND A - 2015.02.01 Sun

298回目です!
もうすぐ300回かー多いような少ないような。うむ。行きます!

素晴らしい才能 / BAND A


福岡発の4人組バンド「BAND A」。
昨日、3月のワンマンライブをもってバンドを解散するこを発表し、
それと同時にこの曲のMVを公開しました。

キャッチーなメロディとどこかおどけた様な一面を見せながらも
少し気の抜けながらも力強い爽やかなサビが印象的です。

「忘れる」という才能は
あまりにも素晴らしすぎて
悲しい。
あーあああああーあああーあああー
ぜひぜひ。

○か×か○か×か
(2014/04/09)
BAND A

商品詳細を見る

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

もあ

Author:もあ
MUSICMOREにようこそ
アクセスありがとうございます。

邦楽ロックを中心に音楽が大好きです!
twitterは
https://twitter.com/rockmoa
まで!
お気軽にフォローしてください。
テキトーに音楽の事とかブログの事とか呟いてます。

後は何かあれば気軽にコメントやメールくださいな

ブロ友・相互リンクはいつでもどうぞ~

カレンダー(月別)

01 ≪│2015/02│≫ 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カテゴリ

未分類 (1)
バンド紹介 (10)
ベストトラックス (396)
ディスクレビュー (3)
音楽雑談 (10)
ひとりごと (15)
ライブ (6)
特集記事 (4)
気になるニュース (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

アーティスト一覧

オトワラシ(#1)The_next!_Liddell_1974(#1)OUTLAW(#1)チバユウスケ(#1)カヴァー(#1)音橙(#1)さめざめ(#1)CHEESE_CAKE(#1)THE_RODEOS(#1)藍坊主(#1)踊ってばかりの国(#1)people_in_the_box(#1)the(#1)The_White_Stripes(#1)SAKANAMON(#1)poet-type.M(#1)MIYAVI(#2)彼女_in_the_display(#1)SKULL_CANDY(#1)white_white_sisters(#1)Qomolangma_tomato(#1)andymori(#7)RIDDLE(#1)SHISHAMO(#1)キュウソネコカミ(#1)ELECTRIC_LUNCH(#1)HiGE(#1)pianozombie(#1)nabowa(#1)キドリキドリ(#1)D.W.ニコルズ(#1)細美武士(#2)Vola_&_the_Oriental_Machine(#1)KANA-BOON(#1)THE_TURQUOISE(#1)the_coopeez(#1)plenty(#1)Good_Dog_Happy_Men(#3)長澤知之(#2)SHAKARABBITS(#1)ハルカトミユキ(#1)The_Beatles(#1)Arctic_Monkeys(#1)ゆらゆら帝国(#2)Nothing's_Carved_In_Stone(#1)lego_big_morl(#1)GRIKO(#2)APOGEE(#1)Awesome_City_Club(#1)ROAD_OF_MAJOR(#1)森は生きている(#1)Cathy_lost_one's_apricot_yesterday(#1)WEAVER(#1)BRADIO(#2)ASIAN_KUNG-FU_GENERATION(#2)bohemianvoodoo(#1)MO'SOME_TONEBENDER(#1)天才バンド(#2)Qomolangma_Tomato(#1)BYEE_the_ROUND(#1)ショージロージュニア(#1)FOOLA(#1)Zebrahead(#1)アシガルユース(#1)Keishi_Tanaka(#1)ジラフポット(#1)大塚愛(#1)the_HIATUS(#1)Neutral_milk_hotel(#1)Colourmusic(#1)HOTSQUALL(#1)Large_House_Satisfaction(#2)THEラヴ人間(#2)クリープハイプ(#1)嘘つきバービー(#1)小山田壮平(#5)androp(#2)ZAZEN_BOYS(#1)ウラニーノ(#1)YeYe(#1)タルトタタン(#1)in_the_soup(#1)cigar_terrace(#1)WATER_ROOM(#1)NTsKi(#1)The_Mirraz(#2)FUNKIST(#1)Scott_Murphy(#1)80kidz(#1)magic!(#1)ミュージカル(#1)黒木渚(#2)ザ・チャレンジ(#1)Turntable_Films(#1)Shugo(#1)GLIM_SPANKY(#1)セカイイチ(#1)吉田一郎不可触世界(#1)水曜日のカンパネラ(#1)LOVE_PSYCHEDELICO(#1)チャットモンチー(#2)永野亮(#1)ヤバイTシャツ屋さん(#1)Chicago_poodle(#1)Stereophonics(#1)ASH_DA_HERO(#1)the_dresscodes(#3)ユメオチ(#1)みそっかす(#1)Veni_Vedi_Vicious(#1)[Champagne](#1)Gotye(#1)LAMP_IN_TERREN(#1)geek_sleep_sheep(#1)Maroon_5(#1)Base_Ball_Bear(#2)chaqq(#1)UNISON_SQUARE_GARDEN(#2)zazen_boys(#1)aquarifa(#1)レキシ(#1)Nickelback(#1)Che-a(#1)psysalia_psysalis_psyche(#5)くるり(#1)serial_TV_drama(#1)銀杏BOYZ(#3)N'夙川ボーイズ(#1)avengers_in_sci-fi(#2)ハヌマーン(#1)最終少女ひかさ(#1)the_cabs(#1)ROSSO(#1)alcott(#1)NUMBER_GIRL(#1)THE_ANDS(#1)JET(#1)the_flickers(#1)在日ファンク(#1)COgeNdshE(#1)Dirty_Old_Men(#1)トレモノ(#1)The_Byrds(#1)SPARTA_LOCAL(#1)門田匡陽(#3)GRAPEVINE(#2)tacica(#5)THE_BLUE_HEARTS(#1)モーモールルギャバン(#2)PLASTICZOOMS(#1)THE_NOVEMBERS(#6)シシド・カフカ(#1)Bo_Ningen(#1)The_Paellas(#1)asayake_no_ato(#1)te'(#2)CherryHearts(#1)04_Limited_sazabys(#1)岡崎体育(#1)綿めぐみ(#1)NICO_Touches_the_Walls(#1)novels(#1)赤い公園(#1)Them_Crooked_Vultures(#1)triceratops(#1)LUCKY_TAPES(#1)the_boys_age(#1)3nd(#1)MOROHA(#1)スピッツ(#1)chouchou_merged_syrups.(#1)キンモクセイ(#1)BAND_A(#1)レミオロメン(#2)下津光史(#1)asa-chang_&_巡礼(#1)9mm_Parabellum_Bullet(#1)さしすせそズ(#1)SWIM_SWEET_UNDER_SHALLOW(#1)女王蜂(#2)ユビキタス(#1)BURGER_NUDS(#1)サカナクション(#1)ANGRY_FROG_REBIRTH(#1)口寄せ(#1)SEKAI_NO_OWARI(#2)パスピエ(#1)Jake_Bugg(#2)The_fin.(#1)syrup16g(#5)リリーローズ(#1)Half-Life(#1)布袋寅泰(#1)THE_TURTLES_JAPAN(#1)竹原ピストル(#4)THE_PINBALS(#1)MAN_WITH_A_MISSION(#1)BLUE_ENCOUNT(#1)ARTIFACT_OF_INSTANT(#1)セトリ(#1)nicoten(#1)野狐禅(#1)valows(#1)GRAND_FAMILY_ORCHESTRA(#1)それでも世界が続くなら(#1)THEイナズマ戦隊(#1)向井秀徳(#1)Fear,_and_Loathing_in_Las_Vegas(#1)Yogee_New_Waves(#1)pionia(#1)alexandros(#1)BUMP_OF_CHICKEN(#7)The東京シュガーキャッツ(#1)TheSpringSummer(#1)ザ・クロマニヨンズ(#1)yoshimi(#1)LAST_ALLIANCE(#2)The_Strokes(#1)Charisma.com(#1)Halo_at_四畳半(#1)Radiohead(#2)スキップカウズ(#2)suchmos(#2)OGRE_YOU_ASSHOLE(#1)Muse(#1)THE_UNIQUE_STAR(#1)屋根の上のルーニー(#1)In_197666(#1)爆弾ジョニー(#1)ampcharwar(#1)ビレッジマンズストア(#1)井上苑子(#1)absenmindedness(#1)1980yen(#1)カミナリグモ(#1)甲本ヒロト(#1)THE_ORAL_CIGARETTES(#2)Gifted_Fool(#1)wrong_city(#1)宇宙まお(#2)Nickel_Creek(#1)もしもしくじら(#1)SEBASTIAN_X(#2)Lillies_and_Remains(#1)qomolangma_tomato(#1)OVER_ACTION(#1)The_宇宙人s(#1)Alaska_Jam(#1)毛皮のマリーズ(#1)sugar_me(#1)HaKU(#1)Rhythmic_Toy_World(#1)シナリオアート(#2)宇宙コンビニ(#1)kojikojimoheji(#1)Poet-type.M(#1)Chapter_line(#1)The_Bohemians(#1)指先ノハク(#1)水江未来(#1)THE_PINBALLS(#1)AUDIO_BOXING(#1)リーガルリリー(#1)ポッグカウチナゲット(#1)KELUN(#1)GOLIATH(#1)385(#1)挫・人間(#1)OK_Go(#1)中田裕二(#1)TRUSTRICK(#1)中ノ森BAND(#1)SuiseiNoboAz(#3)radiohead(#1)TRICERATOPS(#4)amazarashi(#3)フジファブリック(#3)PLASTIC_GIRL_IN_CLOSET(#1)Story_Of_The_Year(#1)安部コウセイ(#1)ドレスコーズ(#2)蓮井朱夏(#1)deronderonderon(#1)ガチャガチャ(#1)Tequeolo_Caliqueolo(#1)Predawn(#1)TRMTRM(#1)skillkills(#1)Shiggy.Jr(#1)LAGITAGIDA(#1)ircle(#1)THE_HIGH-LOWS(#1)folk_squat(#1)Shiggy_Jr.(#1)PELICAN_FANCLUB(#2)doresscodes(#1)cinema_staff(#2)Japan's_next(#1)Tokumaru(トクマルシューゴ)(#1)忌野清志郎(#1)HOLSTEIN(#1)夜ハ短シ(#1)OTOTOIGROUP(#1)絶景クジラ(#1)きのこ帝国(#2)三回転とひとひねり(#1)The_coridras(#1)坂本慎太郎(#1)LEGO_BIG_MORL(#1)斉藤和義(#2)LAMA(#1)本棚のモヨコ(#1)ハナエ(#1)HAPPY_BIRTHDAY(#1)Mr.Children(#2)the_band_apart(#1)八十八ヶ所巡礼(#1)打首獄門同好会(#1)the_chef_cooks_me(#1)The_Cribs(#1)yonige(#1)bentham(#1)ハイスイノナサ(#1)栗コーダーカルテット(#1)Psysalia_Psysalis_Psyche(#1)さよならポニーテール(#1)FOX_LOCO_PHANTOM(#1)RADWIMPS(#1)FOLKS(#1)coyote_milk_store(#1)PHONO_TONES(#1)tricot(#1)ホリエアツシ(#1)AL(#1)the_piggies(#1)0.8秒と衝撃。(#1)松本亨(#3)シャムキャッツ(#2)禁断の多数決(#1)monobright(#1)Deerhoof(#1)WHITE_ASH(#2)フレデリック(#2)Aerosmith(#1)jeepta(#1)小林太郎(#1)敏感少年隊(#1)monokuro(#1)VELTPUNCH(#1)東京カランコロン(#1)Casablanca(#1)バズマザーズ(#3)ピロカルピン(#2)ニコル・スミス(#1)星野源(#1)ORANGE_RANGE(#1)はっぴいえんど(#1)Funk_Discussion_Brothers(#1)ゲスの極み乙女。(#1)fifi(#1)the_pillows(#8)すぃすぃず(#1)She_Her_Her_Hers(#1)SPIRAL_LIFE(#1)rega(#1)モルグモルマルモ(#1)Pay_money_To_my_Pain(#1)

ブログランキング

↓よろしければクリックお願いします

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2104位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
332位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。