一年の終わりに。 - 2013.12.31 Tue

こんばんは。こんにちは。もあです。
気づけば2013年も残すとこ後一日もないですね。

このブログに足を運んでくれている方には本当に感謝いたします。
こんな気まぐれな更新頻度の自己満足的ブログで少しでも新しい音楽の出会いなんかがあったら本望です。

たまにコメントをしてくださる方がいますが、本当にうれしいです。ありがとうございます。

さて、今年最後の更新となりそうなので今年の総集編といたしまして勝手に今年の個人的な独断と偏見込のベストアルバムなんかを書いてみます。

どうかこうかをいろいろ悩んでみたんですが、どうにも順位をつけたりなんかが苦手で難しかったので、絞りに絞った今年の個人的ベストアルバムを5枚ほど。。
んー苦しい。笑


2013年ベストアルバム (アルバムタイトル/アーティスト名)

宇宙の果てはこの目の前に / andymori
HOMELAND 11 BLUES / tacica
jake bugg / jake bugg
WHITE WHITE WHITE / poet-type.M
zeitgeist / THE NOVEMBERS


この他にもhotal light hill's bandや黒木渚、cinema staff、ゲスの極み乙女なんかもあってすごい悩みましたが。。

今年であった衝撃的なアーティストとしてはdowny、memory map、長澤知之さんなどですね。
この方々も今度機会があったら書きますね~

ベストアルバムについて簡単に語っていきますね~。音楽的なことはあまりわかりませんが笑

宇宙の果てはこの目の前に / andymori

日本の3人組バンド「andymori」の5枚目のアルバム。
andymoriは個人的にものすごく大好きなアーティストでありまして、その彼らが解散を発表した後に発売されたアルバム。
現在はギターボーカルの壮平君がいろいろありまして活動休止中ですが、復活を願っています。

このアルバムにはandymori以前に壮平君とベーシストである寛さんが組んでいたバンドbgmsでの楽曲など、古い曲が多く収録されいるアルバムなんです。
トワイライトシティ、空は藍色、カウボーイの歌、teen'sなんかがそうですね。
アルバムを通して、これで最後、これで終わるんだというメッセージと共にまだまだ音楽は続いていくんだという気持ちがすごい伝わってきました。
思えば2ndのリリース後、ドラムの後藤さんの脱退を境にandymoriというバンドとして進むべき道を迷っている時期もあったのではないかとは感じます。そんな中、変わらずに音楽を作り愛し続けてきた小山田壮平という人物が作り上げたどり着いたアルバムとして、本当にいい作品ではないかと僕自身は思います。
andymoriというバンドが終わること、これからのこと、今のこと、今までのこと、その全てをラストアルバムの最後のトラック「夢見るバンドワゴン」という曲に詰め込んだのではないでしょうか。
ここからは個人的な見解ですが、この曲では冒頭

僕らはまだまだブルースを歌いながら遠い町まで高速を飛ばしていく

と、バンドが止まることなく駆け抜けていく様子から始まっています。何も知らない彼らが社会の黒い部分や純粋な部分も持ちながら、罵声を浴びながらも途切れぬ情熱をもって駆け抜けています。そして今夢見る丘に立ち、生まれたばかりのあのころを思い出しながらもまだまだブルースを歌い続けるのです。過去を振り返る点では最後のアルバムに昔からある曲を織り交ぜていることも考えてしまいますね。
そして後戻りできない恥や悲しい出来事があります。小山田さんのお姉さんや、壮平君が起こしてしまった事件のことがファンの方々の頭に浮かんでしまったと思います。そして漂う雲に自分らを重ね、ひたむきに進んでいくのですね。
最後に一日が終わりに向か、いろいろなことがあり少しくたびれながらも相も変わらず憧れを胸に抱いて一日が終わり、それと同時に曲が終わっていきます。
andymoriというバンドが始まり終わるまでが凝縮されたようなこの曲。何度も聞きながら泣きそうになりましたが、この曲に負の感情は感じずむしろ前向きにすらなる気がします。

少し長くなってしまいましたが、このアルバムは特別な一枚です。また別な機会に書けばよかったかもなぁ。


HOMELAND 11 BLUES / tacica

日本の3人組バンド「tacica」の4枚目のアルバム。
毎回彼らの作り出す言葉と世界観に驚かれます。

人は今 暴風 豪雨 最悪の事態
白旗を振りたいけど 左手で右手押さえてでも生き抜いていく


数えたらよく出来たことなんて 片手に収まるくらいしかないけど
要は立派じゃなくたって笑っていたくて

(bearfoot)

道徳の範囲内で僕は キミを待った
その程度です

(Empty Dumpty)

そして英雄は歌っている 胸を切り裂いてでも行きたいと歌う
寂しい 哀しい 苦しい事も いつか愛しいと思える迄

(Fool's Gold)

そう 描けない夢なんてない 叶わない夢なんてない って思ってたんだろう一人
残り全部の命を使って

(DAN)

大好きな歌詞たちを少し羅列してみました。笑
彼らのメロディーにのせられたこの言葉たちが一つ一つ耳に止まりはっとさせられることがあります。
そしてリリースを重ねるごとに進化していく彼らの音にも驚かされました。


紹介の途中ですがごめんなさい、個人的な時間の問題で今回の記事はここまでとさせていただきます。笑
最後までなんか適当になっちゃったなぁー。。計画性。。

今年も一年、このブログに一度でも足(?)を運んでいただき、ありがとうございます。
2014年もどうかこのブログを見て新しい音楽に出会える方が少しでもいますように。

ではでは。よいお年を。もあ
スポンサーサイト

#195 17歳 / Base Ball Bear - 2013.12.26 Thu

忙しさに気づけば今年ももうあと一週間弱。。はやいなぁー!
195回目ですー!

17歳 / Base Ball Bear


日本の4人組バンド「Base Ball Bear」。通称べぼべ。
青春の歌、17歳。PVも素敵です。

17歳 it's a seventeen
レモンが弾けるような日々


17歳の時にこれを聴きながら、レモンが弾けるような日々を送りたいなぁ~なんて思ってました笑
ぜひぜひ。

#194 鉄の夢 / THE NOVEMBERS - 2013.12.02 Mon

194回目。



日本の4人組ロックバンド「THE NOVEMBERS」。

UKプロジェクトからデビューしこれまで活動してきましたが、4thアルバム「zeitgeist」(ツァイトガイスト)をリリースするにあたって、自身のレーベル「MERZ」(メルツ)を立ち上げました。

今回はその4thアルバムから公式でPVがアップされたこの曲を。

「他所の祈りは他所でやってくれないか」
「具体的に言えば?」
「この線より向こうで」


リリースを重ねるごとに彼らの世界観は深まり、完成してきていますね。
ぜひぜひ。

たまには笑 - 2013.12.01 Sun

たまには日頃思ってることを適当に書くのもいいかなって思って只今何も考えず突発的にブログを書いてます。

このブログに足を運んでくれている方々は本当にありがとうございます。

たまたまここにどこからかたどり着いた方も、定期的に見てくれている方も、twitterを見てくれている方も、どれくらいの人数がいるかわかりませんが、この文章を読んでくれている方がいるということが本当にうれしいことです。

たまに更新した記事にコメントが入ることがありますが、とてつもなく嬉しいです笑

つたない文章で大好きな音楽を日々マイペースに紹介していくこんなブログですがこれからもよろしくお願いしますね。



最近は実生活が忙しくなり、更新頻度が落ちていますが、本当はもっといろんな記事を書いていろんな人と繋がってみたいんですよね

この間は横浜bay hallにtacicaのライブを見に行ったりってことをライブレポってほどでもないことをしてみたりとか、アルバムのレビューってほどでもないものを書いてみたりですとか、やりたいことが盛りだくさん。

あとはブログのデザインももっとこってみたりしたいですね笑

特に書くこともなにも決まってない中でなんとなく書いていきましたが、今回はこれくらいにしておこうかなぁー


たまには独り言も悪くないのかもしれない

もう12月かぁ

音楽に記憶が補完されていることがある。
いつが多いのかはわからないけれど、昔大好きだった曲を久しぶりに聞くと昔の場面がフラッシュバックする
あの何とも言えない感じが大好きで音楽を聴き続けているのもあるのかもしれないなー

THE HIGH-LOWSの十四才はまさにそんな曲。

あの日の僕のレコードプレーヤーは
少しだけいばって こう言ったんだ
いつでもどんな時でも スイッチを入れろよ
そん時は必ずおまえ 十四才にしてやるぜ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

もあ

Author:もあ
MUSICMOREにようこそ
アクセスありがとうございます

邦楽ロックを中心に音楽が大好きです!
twitterは
@minato_moa

お気軽にフォローください。
テキトーに音楽の事とかブログの事とか呟いてます。

後は何かあれば気軽にコメントやメールください

カレンダー(月別)

11 ≪│2013/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

未分類 (1)
バンド紹介 (10)
ベストトラックス (402)
ディスクレビュー (3)
音楽雑談 (10)
ひとりごと (17)
ライブ (6)
特集記事 (4)
気になるニュース (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

アーティスト一覧

ジラフポット(#1)absenmindedness(#1)THE_BLUE_HEARTS(#1)PLASTIC_GIRL_IN_CLOSET(#1)The_Strokes(#1)alexandros(#1)シシド・カフカ(#1)FOOLA(#1)THE_TURTLES_JAPAN(#1)BURGER_NUDS(#1)SPIRAL_LIFE(#1)それでも世界が続くなら(#1)ミュージカル(#1)PELICAN_FANCLUB(#2)SEKAI_NO_OWARI(#2)ザ・クロマニヨンズ(#1)rega(#1)The_White_Stripes(#1)Yogee_New_Waves(#1)Lillies_and_Remains(#1)Arctic_Monkeys(#1)TRICERATOPS(#4)ドレスコーズ(#2)NUMBER_GIRL(#1)HaKU(#1)ゆらゆら帝国(#2)Base_Ball_Bear(#2)GRAPEVINE(#2)FOLKS(#1)キドリキドリ(#1)THE_PINBALLS(#1)novels(#1)radiohead(#1)GOLIATH(#1)Keishi_Tanaka(#1)赤い公園(#1)KANA-BOON(#1)SPARTA_LOCAL(#1)セトリ(#1)BLUE_ENCOUNT(#1)MO'SOME_TONEBENDER(#1)Turntable_Films(#1)坂本慎太郎(#1)栗コーダーカルテット(#1)ユビキタス(#1)MAN_WITH_A_MISSION(#1)andymori(#7)ガチャガチャ(#1)Che-a(#1)THEイナズマ戦隊(#1)Scott_Murphy(#1)wrong_city(#1)ROSSO(#1)ハルカトミユキ(#1)水曜日のカンパネラ(#1)チャットモンチー(#2)amazarashi(#3)asayake_no_ato(#1)Large_House_Satisfaction(#2)GRIKO(#2)doresscodes(#1)キンモクセイ(#1)ピロカルピン(#2)竹原ピストル(#4)BUMP_OF_CHICKEN(#7)alcott(#1)GRAND_FAMILY_ORCHESTRA(#1)門田匡陽(#3)PLASTICZOOMS(#1)tricot(#1)ニコル・スミス(#1)SKULL_CANDY(#1)Gotye(#1)嘘つきバービー(#1)She_Her_Her_Hers(#1)セカイイチ(#1)Chicago_poodle(#1)TheSpringSummer(#1)カヴァー(#1)松本亨(#3)OTOTOIGROUP(#1)The_Paellas(#1)80kidz(#1)magic!(#1)Jake_Bugg(#2)忌野清志郎(#1)3nd(#1)In_197666(#1)トレモノ(#1)Bo_Ningen(#1)クリープハイプ(#1)Zebrahead(#1)ホリエアツシ(#1)jeepta(#1)Fear,_and_Loathing_in_Las_Vegas(#1)チバユウスケ(#1)口寄せ(#1)VELTPUNCH(#1)Tokumaru(トクマルシューゴ)(#1)タルトタタン(#1)the_coopeez(#1)THE_ORAL_CIGARETTES(#2)本棚のモヨコ(#1)THE_ANDS(#1)BRAHMAN(#1)SWIM_SWEET_UNDER_SHALLOW(#1)the(#1)Dirty_Old_Men(#1)APOGEE(#1)CHEESE_CAKE(#1)385(#1)Qomolangma_Tomato(#1)黒木渚(#2)ARTIFACT_OF_INSTANT(#1)bentham(#1)skillkills(#1)aquarifa(#1)井上苑子(#1)WEAVER(#1)COgeNdshE(#1)東京カランコロン(#1)Muse(#1)serial_TV_drama(#1)the_boys_age(#1)安部コウセイ(#1)Half-Life(#1)OVER_ACTION(#1)ampcharwar(#1)屋根の上のルーニー(#1)スピッツ(#2)HiGE(#1)the_dresscodes(#3)カミナリグモ(#1)THE_UNIQUE_STAR(#1)斉藤和義(#2)大塚愛(#1)女王蜂(#2)The_fin.(#1)踊ってばかりの国(#1)中田裕二(#1)NTsKi(#1)folk_squat(#1)asa-chang_&_巡礼(#1)サカナクション(#1)禁断の多数決(#1)Tequeolo_Caliqueolo(#1)シャムキャッツ(#2)シナリオアート(#2)指先ノハク(#1)ELECTRIC_LUNCH(#1)小林太郎(#1)04_Limited_sazabys(#1)Neutral_milk_hotel(#1)YeYe(#1)フレデリック(#2)triceratops(#1)Nickel_Creek(#1)UNISON_SQUARE_GARDEN(#2)avengers_in_sci-fi(#2)THE_PINBALS(#1)[Champagne](#1)打首獄門同好会(#1)psysalia_psysalis_psyche(#5)キュウソネコカミ(#1)みそっかす(#1)もしもしくじら(#1)毛皮のマリーズ(#1)ハイスイノナサ(#1)モルグモルマルモ(#1)HOLSTEIN(#1)森は生きている(#1)永野亮(#1)ビレッジマンズストア(#1)CherryHearts(#1)chouchou_merged_syrups.(#1)monokuro(#1)coyote_milk_store(#1)SuiseiNoboAz(#3)ty_segall(#1)さめざめ(#1)Japan's_next(#1)nabowa(#1)Rhythmic_Toy_World(#1)甲本ヒロト(#1)挫・人間(#1)在日ファンク(#1)cigar_terrace(#1)宇宙まお(#2)plenty(#1)0.8秒と衝撃。(#1)THE_NOVEMBERS(#6)TRMTRM(#1)TRUSTRICK(#1)水江未来(#1)ショージロージュニア(#1)布袋寅泰(#1)藍坊主(#1)Predawn(#1)敏感少年隊(#1)The東京シュガーキャッツ(#1)Pay_money_To_my_Pain(#1)fifi(#1)AUDIO_BOXING(#1)Awesome_City_Club(#1)レキシ(#1)Colourmusic(#1)Story_Of_The_Year(#1)はっぴいえんど(#1)LAMP_IN_TERREN(#1)The_Mirraz(#2)星野源(#1)The_Byrds(#1)bohemianvoodoo(#1)RIDDLE(#1)ヤバイTシャツ屋さん(#1)the_piggies(#1)THE_RODEOS(#1)Nickelback(#1)SHISHAMO(#1)夜ハ短シ(#1)下津光史(#1)OUTLAW(#1)AL(#1)向井秀徳(#1)ゲスの極み乙女。(#1)BYEE_the_ROUND(#1)くるり(#1)geek_sleep_sheep(#1)ZAZEN_BOYS(#1)Shiggy_Jr.(#1)1980yen(#1)suchmos(#2)JET(#1)Halo_at_四畳半(#1)THE_TURQUOISE(#1)WATER_ROOM(#1)三回転とひとひねり(#1)ircle(#1)BAND_A(#1)野狐禅(#1)NICO_Touches_the_Walls(#1)ザ・チャレンジ(#1)Psysalia_Psysalis_Psyche(#1)the_HIATUS(#1)the_band_apart(#1)The_宇宙人s(#1)Casablanca(#1)in_the_soup(#1)Veni_Vedi_Vicious(#1)絶景クジラ(#1)吉田一郎不可触世界(#1)SHAKARABBITS(#1)ハナエ(#1)アシガルユース(#1)ANGRY_FROG_REBIRTH(#1)KELUN(#1)9mm_Parabellum_Bullet(#1)ROAD_OF_MAJOR(#1)qomolangma_tomato(#1)N'夙川ボーイズ(#1)LAMA(#1)Funk_Discussion_Brothers(#1)FUNKIST(#1)yoshimi(#1)white_white_sisters(#1)フジファブリック(#3)八十八ヶ所巡礼(#1)Stereophonics(#1)LAGITAGIDA(#1)RADWIMPS(#1)Chapter_line(#1)chaqq(#1)Charisma.com(#1)モーモールルギャバン(#2)Shiggy.Jr(#1)kojikojimoheji(#1)すぃすぃず(#1)細美武士(#2)sugar_me(#1)HOTSQUALL(#1)Deerhoof(#1)THE_HIGH-LOWS(#1)WHITE_ASH(#2)The_next!_Liddell_1974(#1)Cathy_lost_one's_apricot_yesterday(#1)バズマザーズ(#3)GLIM_SPANKY(#1)ミドリカワ書房(#1)ASH_DA_HERO(#1)Alaska_Jam(#1)Poet-type.M(#1)さしすせそズ(#1)SAKANAMON(#1)OK_Go(#1)The_Beatles(#1)people_in_the_box(#1)ORANGE_RANGE(#1)きのこ帝国(#2)最終少女ひかさ(#1)deronderonderon(#1)The_Cribs(#1)LEGO_BIG_MORL(#1)Vola_&_the_Oriental_Machine(#1)Good_Dog_Happy_Men(#3)銀杏BOYZ(#3)ポッグカウチナゲット(#1)cinema_staff(#2)リーガルリリー(#1)the_flickers(#1)Shugo(#1)D.W.ニコルズ(#1)nicoten(#1)スキップカウズ(#2)BRADIO(#2)ウラニーノ(#1)オトワラシ(#1)FOX_LOCO_PHANTOM(#1)MOROHA(#1)the_pillows(#8)monobright(#1)The_coridras(#1)pionia(#1)岡崎体育(#1)SEBASTIAN_X(#2)Radiohead(#2)Qomolangma_tomato(#1)OGRE_YOU_ASSHOLE(#1)リリーローズ(#1)HAPPY_BIRTHDAY(#1)The_Bohemians(#1)天才バンド(#2)ハヌマーン(#1)蓮井朱夏(#1)Aerosmith(#1)ASIAN_KUNG-FU_GENERATION(#2)パスピエ(#1)te'(#2)Mr.Children(#2)中ノ森BAND(#1)ユメオチ(#1)LOVE_PSYCHEDELICO(#1)valows(#1)Maroon_5(#1)tacica(#5)小山田壮平(#5)宇宙コンビニ(#1)LUCKY_TAPES(#1)lego_big_morl(#1)the_cabs(#1)zazen_boys(#1)THEラヴ人間(#2)レミオロメン(#2)さよならポニーテール(#1)syrup16g(#5)Gifted_Fool(#1)poet-type.M(#1)長澤知之(#2)yonige(#2)LAST_ALLIANCE(#2)綿めぐみ(#1)PHONO_TONES(#1)pianozombie(#1)爆弾ジョニー(#1)音橙(#1)androp(#2)Them_Crooked_Vultures(#1)MIYAVI(#2)the_chef_cooks_me(#1)彼女_in_the_display(#1)Nothing's_Carved_In_Stone(#1)

ブログランキング

↓よろしければクリックお願いします

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
1747位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
258位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: