結局シティポップってなんなのよ? - 2016.10.19 Wed

シティポップ。

”シティ・ポップとは、日本のポピュラー音楽のジャンルのひとつ。
主に1980年代に流行した、都会的なイメージを前面に出したポップスを指す。”
wikipediaより


さぁ、シティポップと聞いて、どんなアーティストを思い浮かべます?

何を思い浮かべたかは置いておき、このシティポップ、
なるほど定義が曖昧すぎて訳が分からない。
続きを読むと、どうやら発端は遡ること1970年代。

とりあえず「はっぴいえんど」始まりでそれに影響された人たちと。ふむふむ。



誰もが聞いた事あるこの曲。
これが都会的なイメージを前面に出したポップスか。
路地、路面電車、都市、珈琲屋なんてフレーズが散らばってて都会的・・・?

続きには
”寺尾聰のシングル「ルビーの指環」が空前の大ヒットを飛ばしたことにより、
こうした音楽スタイルは一般にも認知され、急速に浸透していった。”


お!これこそシティポップ!っぽいのがあるっぽい!



これもどこかで聞いた事はある。
とはいえ、この楽曲で”シティポップ”が認知されたとなれば、
一般に歌謡曲といわれるような曲は全部シティポップか?
と、思ってしまう。

いや、wikipediaのアーティスト欄を見ると、それもあながち間違ってはいなそう。



ここで、なんでいきなりこんな話になったかっていう話をしよう。

具体的に上げたらきりはないが、自分が人に簡単に説明するときに
「懐かしい感じのするバンド」と適当に言い放っちゃうバンドのジャンルを
ずっと知りたいなぁと思っていた。

わかりやすく言うとSLOW DAYSに出演しているようなバンドだ。
SLOW DAYS 出演アーティスト

他にもいっぱいいるけどそこは割愛して・・・
とても好きなんすよ。



それがこの前タワーレコードによったら「シティポップ」ってコーナーが作られていて、
上記のようなアーティストからsuchmos、LUCKY TAPES、Awesome City Clubやら
幅広いアーティストが並んでおり、「なんともジャンルとして統一感がないな・・・」
とは思いつつも、「彼らはシティポップなのか!!」と発見をした。

・・・気でいたんだけど、どんな定義でどんなアーティストがいるのか調べてみると
あらびっくり、wikipedia先生みたいな記事から、俺が求めるさっきのSLOW DAYS系の
アーティストまで幅広く出てきてもう困惑。

調べれば調べるほど、今度は「ネオシティポップ」とか「ニューウェーブ」とか出てくる。

そんで結論はタイトルに戻り、
「結局シティポップって何なのよ?」
って話になったって流れです。

まぁまぁ、そもそも音楽のジャンルなんての事態が曖昧なもので
定義なんて最初から無くって感覚的なものだからなぁ。

意味は時代によっても変わるし、こんな話は無駄なのかもしれない・・・けど。

とりあえず、今も昔もどんな意味でもシティポップが好きだなぁ。

スポンサーサイト

Radioheadの名曲「Creep」のカヴァー - 2015.11.04 Wed

世界的に有名なイギリスのロックバンドRadiohead。
彼らの楽曲の中でも彼らの名を世に知らしめた楽曲が
1992年に発表された「Creep」という楽曲だ。

この楽曲が世に放たれてから20年以上になるが、
未だに数多くのアーティストによってカヴァーされ
愛され続けている楽曲である。



この曲が有名になりすぎたが故にRadiohead自身が
この曲に悩まされ、近年ではライブでも演奏されなくなっている。
彼らの楽曲の方向性が多様に変わったのも要因ではあるが。

そんな彼らの楽曲「Creep」のカヴァー動画はyoutubeを漁れば
星の数ほど出てくるが、今回はその中でもお気に入りの物を
勝手気ままに紹介してみる。

WEEZERと音楽ファンによるカヴァー



多くの人が音楽を通じて繋がれることの素晴らしさが伝わってきます。
アコースティックギターやバイオリン、パーカッション、歌、
様々な人が様々な楽器を用いて「Creep」を作りあがている映像が
とても素敵です。大好きな動画です。

ホームレスのおっさんによるカヴァー



ホームレスのおっさんによるカヴァー。
素敵なおっちゃんの歌声。曲のアレンジ、雰囲気。
引き込まれるものがあります。

Daniela Andradeさんによるカヴァー




Daniela Andradeさんによる優しく温かいギターの弾き語りカヴァー。
透き通った歌声とギターに気づけば引き込まれてしまいます。



三者三様のカヴァー、いかがだっただろうか。
弾き方、歌い方、歌う人その他楽曲演奏を構成する
その全てによって楽曲は違う一面を見せますね。

カヴァーははとても面白いです。
カヴァー動画という面から一度、お気に入りの楽曲を
今一度見てみてはいかがでしょうか。

既に米SPIN誌が「creep」発売20周年を記念してcreepガヴァー
TOP10を発表しているので興味あればそちらも是非是非。

米SPIN誌「Ranking 10 Radiohead ‘Creep’ Covers」
日本の記事はこちら

【1/30】気になる音楽ニュース - 2015.01.31 Sat

気になる音楽ニュース!
ということでここ最近の音楽ニュース(と言っても基本邦楽ロックのみですが)をなんとなーくまとめてみたり。半分備忘録だったり。笑

BUMP OF CHICKEN 「WILLPOLIS2014」スポット映像公開



BUMP OF CHICKENが2月4日に発売するライブDVD・Blu-ray映像作品
「WILLPOLIS2014」のスポット映像が公開されました。

映像はCGによる架空都市「WILLPOLIS」のTOKYO DOMEへと
入り込んでいく内容となっています。
時間は30秒と短く、アルバム「ray」の1曲目のWILLの冒頭が流れ、
TOKYO DOMEに入ると自身のヒットナンバー「天体観測」のイントロが
観客の熱狂とメンバーの煽りとともに鳴らされています。

これだけで伝わってくる熱いライブ。DVD買うしかない。。。

-関連記事-
♯1 天体観測 / BUMP OF CHICKEN
#154 同じドアをくぐれたら / BUMP OF CHICKEN
#165 sailing day / BUMP OF CHICKEN

アジカン、2年ぶりシングル「Easter」リリース


アジカンこと、ASIAN KUNG-FU GENERATIONが2013年2月リリースの
シングル「今を生きて」以来2年ぶりとなるシングルのリリースがアナウンスされました。

現在発表されているのは収録曲3曲の曲名のみ。
レコーディングはFoo Fightersのプライベートスタジオ「Studio606」で
同バンドのエンジニア陣と行っているとのこと。

詳しくは公式サイトへ

ごっちのソロ活動などを経て、久しぶりに解き放たれるシングル
楽しみですねー!

-関連記事-
#168 或る街の群青 / ASIAN KUNG-FU GENERATION
#248 at the break of dawn / PHONO TONES

細美武士、ソロ活動始動か


昨日30日発売のROCKIN’ON JAPAN3月号に先月行われた
自身のバンドthe HIATUSの初の武道館公演を経てのインタビューが掲載されている。

その中でthe HIATUSとは別に細美武士自身がすべての楽曲の作成を担当した
バンド活動を行うとの発言をしているらしい。

個人的に細美さんは大好きなのでこのバンドも大注目。
しかし、ELLEGARDENの活動再開はまだまだ先になりそうだ。

-関連記事-
あけましておめでとうございます。(細美武士さんのソロライブのセトリ等書いてます)

ユニゾン自主企画ツアーゲストバンド発表


ユニゾンことUNISON SQUARE GARDENによる
自主企画ツアー「fun time ACCEDENT2」が3月に行われることが発表され、
ツアーに参加するゲストバンドも発表された。

それぞれゲストバンドは以下の通り。
2015年3月11日(水)金沢公演 BRADIO
2015年3月17日(火)盛岡公演 シナリオアート
2015年3月20日(金)高知公演 THE ORAL CIGARETTES
2015年3月26日(木)高崎公演 Shiggy Jr.

となっており、今を輝くバンドが盛りだくさんの大注目のツアーとなりそう。
どれも行きたいなぁ。。。

-関連記事-
#85 マスターボリューム / UNISON SQUARE GARDEN
#202 ホワイトレインコートマン / シナリオアート
#200 Mr.ファントム / THE ORAL CIGARETTES
"ポップでポップなバンド" Shiggy Jr.

SYNCHRONICITY’15プレパーティ開催


4月に渋谷で行われるフェス「SYNCHRONICITY’15」のプレパーティが
3月に開催されることと、出演バンドが発表された。

出演バンドは天才バンド、ミツメ、Awesome City Clubと今を駆け抜けるバンドお
出演が決まりました。

なお、本編にはYOUR SONG IS GOOD、アナログフィッシュ、fox capture plan、
toconomaの4組の出演が第一弾アーティストとして発表されています。

詳しくは公式サイトへ



本当はもっともっといろんな気になるニュースがあるんだけれども、今日はこの辺りで。
日々いろんなニュースが飛び交っていて、一つ一つ噛み砕いていくのも大変ですね~。
ではでは。

小山田壮平による新レーベル「Sparkling Records」設立 - 2014.11.30 Sun

新レーベル「Sparkling Records」

本日、元andymoriのギターボーカルである小山田壮平氏を中心に
新たにレーベル「Sparkling Records」を設立したことを明らかにしました。

Sparkling Recordsサイトへ

去年解散を発表し、小山田壮平氏の療養による活動休止を経て、
今年10月に武道館での解散ライブを行い解散したandymori。

解散後、ソロでのライブ活動を行っていた小山田壮平氏ですが、
本日「Sparling Records」というレーベルを開設したことを本人の
ツイッター、ブログにおいて発表しました。

小山田壮平ツイッターへ
小山田壮平ブログへ

Sparkling Recordsのアーティスト欄を見ると、そこには小山田壮平氏は勿論のことですが、
andymoriを3rdアルバムから支えてきたドラマーである岡田健二氏や
2ndアルバムまでのドラマーである後藤大樹などが名前を連ねています。

岡田健二氏はandymoriの4thアルバム「光」において自身の弾き語り楽曲「ひまわり」を収録していたり、
ソロで弾き語りライブに出演したりと活動を行っていました。

また、後藤大樹氏は日比谷野外音楽堂でのライブ(1st DVD)でandymori脱退を発表。
脱退後は自身が中心となりギターボーカルに転身したティエラトムレイという4Pバンドで活動を行っておりました。
音源こそ発表していないものの、ライブで見た「Across the Universe」(曲名の記憶は曖昧ですが。。。)
などは音源発表が待ち遠しいミドルテンポの美しい名曲でした。

その他にも昨年デビューアルバムをリリースしたばかりのシンガーソングライターである谷口貴洋氏や、
自身でもバンドを組み、長澤知之さん等の楽曲にサポートギターでの参加するなど
幅広く活動を行っている濱野夏椰氏などの名前があります。

なおandymoriのベーシストである藤原寛氏は壮平氏のブログの末尾で
「寛にも声をかけたんだけど、彼はモラトリアムらしい。 」とあるので、
いずれこのレーベルに顔を出しそうですね。

小山田壮平氏は解散後もソロライブにおいてandymori時代の楽曲とソロ作品を織り交ぜた
セットリストでライブを行っている様なので、今後のライブも目が離せません。

ちなみにこのニュース、RO69などの音楽ニュースサイトは勿論のこと、
yahooニュースにも取り上げられており、びっくりしました笑

RO69 : 「小山田壮平を中心としたレーベル「Sparkling Records」が設立」
yahoo!ニュース : 「小山田壮平を中心としたレーベル「Sparkling Records」が設立

これからこのレーベルによって彼らがどう動いていくのか、とても楽しみです!

見る人によって感想が異なるMusic Video [Romancé」 / THE NOVEMBERS - 2014.11.13 Thu

本日11月13日11時にTHE NOVEMBERSが新たなMVを公開しました。

曲は先月15日にリリースした5thアルバム「Rhapsody in beauty」から
「Romancé」です。

この曲のMV自体はNormal ver.として一月前に公開されましたが、
今回のParallel ver.はなんと見る環境によって見え方が違うという
驚きのMVとなっています。

4thアルバム「zeitgeist(ツァイトガイスト)」以降、自主レーベル「MERZ(メルツ)」
を立ち上げ、シェアCDなど様々な新しい取り組みを行っている彼らですが、
毎回の彼らのアクションが本当に楽しみです。

公式サイトには特設サイトもあり、メンバーからのメッセージもあります。
公式サイトへ
特設サイトへ
では、実際のMVをどうぞ。因みに自分の環境では青緑色でした!美しい!
(ブログ用に動画を小さくしていますので、特設サイトでの回覧をお勧めします。)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

もあ

Author:もあ
MUSICMOREにようこそ
アクセスありがとうございます。

邦楽ロックを中心に音楽が大好きです!
twitterは
https://twitter.com/rockmoa
まで!
お気軽にフォローしてください。
テキトーに音楽の事とかブログの事とか呟いてます。

後は何かあれば気軽にコメントやメールくださいな

ブロ友・相互リンクはいつでもどうぞ~

カレンダー(月別)

02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

未分類 (1)
バンド紹介 (10)
ベストトラックス (396)
ディスクレビュー (3)
音楽雑談 (10)
ひとりごと (15)
ライブ (6)
特集記事 (4)
気になるニュース (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

アーティスト一覧

FUNKIST(#1)The_Byrds(#1)Veni_Vedi_Vicious(#1)ユメオチ(#1)ハナエ(#1)lego_big_morl(#1)すぃすぃず(#1)GRAND_FAMILY_ORCHESTRA(#1)サカナクション(#1)LAMA(#1)Nickelback(#1)Jake_Bugg(#2)skillkills(#1)挫・人間(#1)Qomolangma_tomato(#1)ハルカトミユキ(#1)The_next!_Liddell_1974(#1)folk_squat(#1)the_pillows(#8)kojikojimoheji(#1)Base_Ball_Bear(#2)さめざめ(#1)アシガルユース(#1)The_Bohemians(#1)THE_NOVEMBERS(#6)布袋寅泰(#1)RIDDLE(#1)水曜日のカンパネラ(#1)MAN_WITH_A_MISSION(#1)tacica(#5)The_fin.(#1)deronderonderon(#1)JET(#1)SWIM_SWEET_UNDER_SHALLOW(#1)OK_Go(#1)serial_TV_drama(#1)04_Limited_sazabys(#1)大塚愛(#1)藍坊主(#1)森は生きている(#1)夜ハ短シ(#1)SEBASTIAN_X(#2)Cathy_lost_one's_apricot_yesterday(#1)psysalia_psysalis_psyche(#5)タルトタタン(#1)Predawn(#1)the_band_apart(#1)the_HIATUS(#1)小林太郎(#1)the_chef_cooks_me(#1)Large_House_Satisfaction(#2)Charisma.com(#1)radiohead(#1)FOLKS(#1)in_the_soup(#1)Shiggy.Jr(#1)BLUE_ENCOUNT(#1)WEAVER(#1)Them_Crooked_Vultures(#1)valows(#1)The_Beatles(#1)the_flickers(#1)Deerhoof(#1)モーモールルギャバン(#2)magic!(#1)VELTPUNCH(#1)SAKANAMON(#1)80kidz(#1)Chicago_poodle(#1)HOLSTEIN(#1)chaqq(#1)チャットモンチー(#2)GOLIATH(#1)シシド・カフカ(#1)rega(#1)Nickel_Creek(#1)口寄せ(#1)セトリ(#1)THE_BLUE_HEARTS(#1)斉藤和義(#2)きのこ帝国(#2)Che-a(#1)小山田壮平(#5)SKULL_CANDY(#1)asa-chang_&_巡礼(#1)門田匡陽(#3)SuiseiNoboAz(#3)LUCKY_TAPES(#1)向井秀徳(#1)poet-type.M(#1)ゆらゆら帝国(#2)在日ファンク(#1)レミオロメン(#2)レキシ(#1)ROAD_OF_MAJOR(#1)栗コーダーカルテット(#1)THE_ANDS(#1)Turntable_Films(#1)女王蜂(#2)Halo_at_四畳半(#1)sugar_me(#1)cinema_staff(#2)八十八ヶ所巡礼(#1)Colourmusic(#1)竹原ピストル(#4)people_in_the_box(#1)3nd(#1)Shugo(#1)THE_PINBALS(#1)ジラフポット(#1)Half-Life(#1)ショージロージュニア(#1)ARTIFACT_OF_INSTANT(#1)CherryHearts(#1)TRUSTRICK(#1)The_Paellas(#1)THEラヴ人間(#2)the_dresscodes(#3)フジファブリック(#3)野狐禅(#1)CHEESE_CAKE(#1)セカイイチ(#1)シナリオアート(#2)Shiggy_Jr.(#1)ASH_DA_HERO(#1)cigar_terrace(#1)黒木渚(#2)AL(#1)absenmindedness(#1)ガチャガチャ(#1)PLASTIC_GIRL_IN_CLOSET(#1)THE_TURQUOISE(#1)PLASTICZOOMS(#1)フレデリック(#2)HAPPY_BIRTHDAY(#1)NTsKi(#1)LAST_ALLIANCE(#2)pionia(#1)geek_sleep_sheep(#1)385(#1)指先ノハク(#1)長澤知之(#2)敏感少年隊(#1)Zebrahead(#1)はっぴいえんど(#1)パスピエ(#1)OVER_ACTION(#1)岡崎体育(#1)蓮井朱夏(#1)ポッグカウチナゲット(#1)GLIM_SPANKY(#1)chouchou_merged_syrups.(#1)YeYe(#1)TRMTRM(#1)Poet-type.M(#1)Casablanca(#1)ELECTRIC_LUNCH(#1)最終少女ひかさ(#1)In_197666(#1)bentham(#1)She_Her_Her_Hers(#1)Funk_Discussion_Brothers(#1)Nothing's_Carved_In_Stone(#1)松本亨(#3)LAGITAGIDA(#1)Arctic_Monkeys(#1)SEKAI_NO_OWARI(#2)THE_UNIQUE_STAR(#1)Lillies_and_Remains(#1)Alaska_Jam(#1)シャムキャッツ(#2)踊ってばかりの国(#1)ZAZEN_BOYS(#1)pianozombie(#1)Scott_Murphy(#1)FOX_LOCO_PHANTOM(#1)RADWIMPS(#1)monobright(#1)the_coopeez(#1)みそっかす(#1)甲本ヒロト(#1)The_Mirraz(#2)KELUN(#1)爆弾ジョニー(#1)打首獄門同好会(#1)asayake_no_ato(#1)the_piggies(#1)東京カランコロン(#1)the(#1)ビレッジマンズストア(#1)The東京シュガーキャッツ(#1)下津光史(#1)絶景クジラ(#1)Stereophonics(#1)tricot(#1)NICO_Touches_the_Walls(#1)彼女_in_the_display(#1)WHITE_ASH(#2)PELICAN_FANCLUB(#2)HOTSQUALL(#1)the_boys_age(#1)Gifted_Fool(#1)星野源(#1)The_coridras(#1)Dirty_Old_Men(#1)Fear,_and_Loathing_in_Las_Vegas(#1)THEイナズマ戦隊(#1)avengers_in_sci-fi(#2)amazarashi(#3)中ノ森BAND(#1)キュウソネコカミ(#1)ユビキタス(#1)Rhythmic_Toy_World(#1)Neutral_milk_hotel(#1)モルグモルマルモ(#1)yoshimi(#1)Tequeolo_Caliqueolo(#1)ハヌマーン(#1)white_white_sisters(#1)オトワラシ(#1)APOGEE(#1)HaKU(#1)OUTLAW(#1)水江未来(#1)[Champagne](#1)zazen_boys(#1)novels(#1)音橙(#1)カヴァー(#1)1980yen(#1)N'夙川ボーイズ(#1)キドリキドリ(#1)SHISHAMO(#1)スキップカウズ(#2)te'(#2)Tokumaru(トクマルシューゴ)(#1)天才バンド(#2)毛皮のマリーズ(#1)本棚のモヨコ(#1)nicoten(#1)安部コウセイ(#1)Awesome_City_Club(#1)Qomolangma_Tomato(#1)ホリエアツシ(#1)Maroon_5(#1)ニコル・スミス(#1)ヤバイTシャツ屋さん(#1)MO'SOME_TONEBENDER(#1)OGRE_YOU_ASSHOLE(#1)aquarifa(#1)Bo_Ningen(#1)ハイスイノナサ(#1)SHAKARABBITS(#1)THE_HIGH-LOWS(#1)Japan's_next(#1)monokuro(#1)リリーローズ(#1)ピロカルピン(#2)GRIKO(#2)plenty(#1)永野亮(#1)UNISON_SQUARE_GARDEN(#2)BYEE_the_ROUND(#1)D.W.ニコルズ(#1)Gotye(#1)坂本慎太郎(#1)Yogee_New_Waves(#1)The_White_Stripes(#1)綿めぐみ(#1)alexandros(#1)屋根の上のルーニー(#1)andymori(#7)GRAPEVINE(#2)KANA-BOON(#1)THE_ORAL_CIGARETTES(#2)LAMP_IN_TERREN(#1)それでも世界が続くなら(#1)ASIAN_KUNG-FU_GENERATION(#2)FOOLA(#1)バズマザーズ(#3)THE_PINBALLS(#1)Psysalia_Psysalis_Psyche(#1)SPIRAL_LIFE(#1)忌野清志郎(#1)トレモノ(#1)SPARTA_LOCAL(#1)ウラニーノ(#1)細美武士(#2)ドレスコーズ(#2)スピッツ(#1)Chapter_line(#1)ANGRY_FROG_REBIRTH(#1)もしもしくじら(#1)Good_Dog_Happy_Men(#3)TRICERATOPS(#4)THE_TURTLES_JAPAN(#1)BUMP_OF_CHICKEN(#7)alcott(#1)0.8秒と衝撃。(#1)coyote_milk_store(#1)yonige(#1)Radiohead(#2)吉田一郎不可触世界(#1)the_cabs(#1)Muse(#1)Aerosmith(#1)ROSSO(#1)中田裕二(#1)qomolangma_tomato(#1)The_宇宙人s(#1)triceratops(#1)jeepta(#1)doresscodes(#1)LOVE_PSYCHEDELICO(#1)Vola_&_the_Oriental_Machine(#1)さしすせそズ(#1)TheSpringSummer(#1)The_Strokes(#1)wrong_city(#1)BRADIO(#2)カミナリグモ(#1)宇宙コンビニ(#1)リーガルリリー(#1)nabowa(#1)fifi(#1)Keishi_Tanaka(#1)井上苑子(#1)9mm_Parabellum_Bullet(#1)赤い公園(#1)MOROHA(#1)BAND_A(#1)ampcharwar(#1)嘘つきバービー(#1)PHONO_TONES(#1)キンモクセイ(#1)チバユウスケ(#1)THE_RODEOS(#1)AUDIO_BOXING(#1)ミュージカル(#1)ircle(#1)Pay_money_To_my_Pain(#1)BURGER_NUDS(#1)ORANGE_RANGE(#1)NUMBER_GIRL(#1)COgeNdshE(#1)MIYAVI(#2)HiGE(#1)suchmos(#2)WATER_ROOM(#1)禁断の多数決(#1)クリープハイプ(#1)Mr.Children(#2)Story_Of_The_Year(#1)androp(#2)The_Cribs(#1)OTOTOIGROUP(#1)bohemianvoodoo(#1)ザ・クロマニヨンズ(#1)ゲスの極み乙女。(#1)宇宙まお(#2)LEGO_BIG_MORL(#1)銀杏BOYZ(#3)三回転とひとひねり(#1)さよならポニーテール(#1)くるり(#1)syrup16g(#5)ザ・チャレンジ(#1)

ブログランキング

↓よろしければクリックお願いします

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
1235位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
212位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: